本人確認について

■住民課窓口、郵送申請における本人確認にご協力ください。

 最近、第三者が本人の知らない間に虚偽の届出や申請をし、本人になりすまして住民票や戸籍を異動させたり、証明を不正に取得したりして悪用するトラブルが全国で発生しています。

このようなトラブルを未然に防ぎ、個人情報の適正な管理に努めるため、住民異動届や戸籍届を提出される方や、証明の交付申請をされる方に対し届出または申請の際に本人確認をさせて頂いておりますので、ご協力をお願いいたします。

本人確認のためご提示いただくもの


◇窓口に来られる場合

官公庁が発行した証明書(顔写真有り) 1点

(例)運転免許証、パスポート、住基カード 等

 

官公庁が発行した証明書(顔写真無し) 2点

(例)健康保険証、年金手帳または年金証書 等


◇郵送請求の場合

官公庁が発行した証明書のコピー 1点

(例)運転免許証、住基カード、健康保険証 等

※住所・氏名・性別・生年月日が分かるところをコピーしてください。

※「パスポート」は住所の記載がないため郵送の場合は本人確認書類として認められていません。

まちで暮らす 町内のみなさまへ
まちを知る 町内のみなさまへ